パチスロ6号機を狙い打つ! 〜恩恵大のモーニングも!〜 モバイルゲーム

選び方和風スロット 292825

さて、昨今いろんな規制がかかりまくって、なかなか勝つには苦労しそうなご時世になって参りました。私も気づけば、数週間は行っていない。そんな私が、独断と偏見で選ぶ、 今打っても勝てる機種3選 をご紹介していきます。

このクリエイターの人気記事

シャープのハイエンドスマートフォン「AQUOS zero2」がついに発売された。軽量ボディ、自社開発の有機ELディスプレイなど同社のこだわりが詰まった個性的な1台だ。au版「SHV47」を使いその特徴に迫った。 シャープのもうひとつのハイエンドモデル「AQUOS R3」は、今では少数派となったワンセグ・フルセグテレビチューナーを搭載するなど、網羅的な機能性と、倍速駆動のIGZO液晶ディスプレイを搭載するなどAV機能が特徴だ。いっぽう、本機「AQUOS zero2」は、有機ELディスプレイや軽量ボディ、大容量のメモリーやストレージなど、より先進的で尖ったスペックを備えるが、ワンセグ・フルセグチューナー、ヘッドホン端子、microSDメモリーカードスロットなど省略された機能も多く、軽快さとパワフルさに特化したハイエンドモデルと言える。前モデル「AQUOS zero」がゲーミングスマホとして使われることが多かったこともあり、本機はゲームを意識した機能や性能が多いのも「AQUOS R3」との違いだ。 本機のカメラは前モデル「AQUOS zero」と比較すると見違えるほどの進歩が見られる。まず、デュアルカメラとなったことで構図の切り替えができるようになり、表現の幅が広がった。また、標準カメラでの高感度撮影機能は、競合するハイエンドモデルと比較しても、大きな見劣りは感じられず、夜景の手持ち撮影でも手ぶれは抑えられ、明るく鮮明な写真を手軽に撮影できる。カメラの基本性能が上がったことで、従来からのAIシーン認識機能や「オートフレーミング」「AIライブストーリー」などの魅力が増したと言える。

テーマごとに商品を探す

SBJ NEW. NEW. DMM 0 SMBC 0 LINE 0 0 0. SBI SMBC GMO LINE SBI SMBC GMO LINE DIAMOND DIAMOND,inc com 1550 1 DMM STANDARDDMM PRO2 2IPO IPO 1 10 SBI 150 0 1 150 0 NO.

117·118·119·120·121

ディスカッション