豪華客船・クルーズ専門旅行会社 船旅なら信頼と実績のクルーズプラネット|HISグループ カジノのレビュ

デビットカードを追加する豪華客船カジノ 329256

全室にセーフティーボックスが備え付けられております。 船内での貴重品の管理については、お客様ご自身の責任のもと客室内に備え付けられているセーフティーボックスをご利用ください。万が一紛失された場合でも、船会社及び弊社では責任を負いかねます。ご使用中にセーフティーボックスが開かなくなった場合は、客室係にお知らせください。お客様立会いのもと、担当マネージャーが対応いたします。

Group site links

ご予約前に疑問になる事などの多い質問に対してお答えさせていただきます。 こちらの他に質問事項などございましたら、ファイブスタークルーズまでお気軽にご連絡下さい。 欧米ではクルーズは家族旅行としても大人気です。 カジュアルな大型客船では、子供が楽しめる施設が多く、おむつの取れた3歳児から小学生、ちょっと背伸びをしたい中高生までも対象にした年齢別のキッズプログラムがある客船が多く、親も子供もそれぞれがそれぞれのペースで楽しむことができるため、お子様連れや3世代での旅行に最適です。 お子様がキッズプログラムで楽しんでいる間に大人はエステやゆっくりとティータイムといったことができるのが、 クルーズ旅行の魅力です。  子供料金無料のクルーズや3人目のクルーズ代金がお得なので、少し広いお部屋やコネクティングルームなどを予約して、両親を連れて三世代で乗船される方も多くなってきています。 各クルーズによって、キャンセル料の発生時期、料金が異なりますが、ラグジュアリークルーズやリバークルーズは比較的厳しく、日前、90日前から取消料が発生するクルーズや予約と同時に返金不可のデポジットが発生する場合もあります。 プレミアムやカジュアルクラスの船などは75日前、60日前から取消料が発生するなど、 取り消し条件は船会社によって異なりますのでご確認の上、ご予約ください。 詳細は、ホームページの各クルーズ日程ページの下段に該当する船会社の取消料が記載されていますのでご参照下さい。 クルーズ客船に乗船する場合、事前に全乗客のデータ登録が必要となっており、チェックインの際にはパスポートの 提示が義務つけられています。 乗船時にはクルーズカードがお部屋のカードキー及び身分証明書として1名に1枚発行されます。 このクルーズカードには、お客様の情報が入っており、船の乗下口では、お客様本人かどうかの照合が行われています。 また、船内に持ち込むお荷物についても厳重なチェックがあり、船の入り口(ギャングウエイ)では、船内に持ち込む 手荷物のX線検査が行われています。 全てのお客様は、乗船から24時間以内に行われる避難訓練(ボートドリル)に参加するよう義務つけられています。 避難訓練には乗組員も参加し、避難の手順を確認します。乗客はキャビンに備え付けられたライフジャケットを着用し、 それぞれのマスターステーション(決められている避難場所)に集まり、 安全及び緊急避難時に関する説明を受けます。

Q & A (ご予約前によくある質問)

クルーズ客船に乗船する場合、全乗客のお客様DATAの登録が事前に必要で、チェックインの際、パスポートの提示が義務つけられています。クルーズ中は、クルーズカードが1名に1枚発行され、お客様の身分証明書として機能します。このクルーズカードには、お客様の顔写真のDATAが刷りこまれ、船の乗下口では、お客様本人かどうかの照合が行われています。 また、船内に持ち込むお荷物についても厳重で、船の入り口・ギャングウエイでは、船内に持ち込む手荷物の検査がX線を使用して行われています。お客様にも、金属探知機での手荷物検査にご協力いただいております。 港へ停泊中の客船を訪問する場合、乗船客同様の手続きが必要で、限られた方しか訪船できないようになっております。 船の入口では、乗客同様に金属探知機での検査や、手荷物検査、パスポートによる、本人の照合が行われています。 お客様は、全て出港前の避難訓練に参加するよう義務つけられています。避難訓練には乗組員も参加し、避難の手順を確認します。乗客はキャビンに備え付けられた救命胴衣を持って、それぞれのマスターステーションに集まり、 安全に関する説明を受けます。

316·317·318·319·320

ディスカッション